guitar solo #2 / AOKI,hayato

gfcd02[CD] 2,000yen (w/o tax) 2,160yen (w/tax)
10 Tracks
release : 2007


1 - 2:27

2 - 2:13

3 - 3:36

4 - 3:03

5 - 2:48

6 - 2:11

7 - 2:43

8 - 5:36

9 - 2:24

10 - 3:40



TEXT

アコースティックギターが弾かれ、そして減衰していく様を聴き、響きを確かめながら次の音を予感する。共鳴、うなり、倍音。CDの中のノイズと今こ この物音とのレゾナンス。そして強く喚起される既視感。「確実にこの音楽を知っている」という感情。

ギター1本で綴られていく短い曲たちは、それぞれがその上で唱われた幾多の曲を内包している。そのメロディが心に鳴り始める頃ギターは不意に終わり、次の曲に続いていく。水紋のように消えていくメロディを思い出すために、再びこのアルバムをかけなおす。それは、ジャケットのウォールデンの写真を見ながら、まるで自分がそこで暮らしていたかのように、森の小径や湖畔を散歩したことを想起することと似ている。

このアルバムを聴くのは、ことばのいらないイメージの世界の中で旅している自分を発見することだ。遠くは近く、近くは遠い。

横川理彦(音楽家)


Composed,Performed and Recorded by AOKI,hayato, June,2005
Mastered by SHOJI,hiromits [sara disc]

Photography : Herbert Wendell Gleason
Courtesy of Concord Free Public Library

Design : AOKI,hayato


→ Google

→ International Shipping PayPal payment ONLY(bookofdays online shop)

 


grainfield CD


grainfield CD-R


→ AOKI,hayato web site